バレンタインデーのお返しをしない方法!コレでモテ男は節約!

公開日: 

スポンサードリンク

バレンタインデーは毎年のようにたくさんチョコレートを貰うものの、

ホワイトデーのお返しに真剣に悩んでいるモテ男はいませんか?

でも、バレンタインデーは、必ずしもお返ししなければいけないと言うことではないのです。

 

と言うのは、そもそも女性がチョコレートを渡しさえしなければ、男性はお返しに悩まなくて済むのですから。

つまり、男性は気持ちがあれば、それにお付き合いすれば良いし、

気持ちが無ければ、お付き合いする必要はないでしょう。

では、今回はバレンタインデーのお返しをしない方法について、考えてみましょう。

PAK86_haigirine20130208500

忘れているふりをしてやり過ごす

もちろん、バレンタインデーで女性から

チョコレートを貰えること自体は、とても嬉しいことですよね。

貰えない方もいるのですから。

なので、女性からチョコレートを受け取った時には、しっかりとお礼を言うこと、

感謝の気持ちを言葉にすることは忘れないようにしましょう。

 

ただ、感謝の気持ちがあるから、

ホワイトデーにお礼をしなければならないかと言うと話は別ですよね。

たくさんチョコレートを貰っているモテ男の場合には、

貰ったものに対して全てお返しをするのは大変なことです。

 

お返しする気が無ければ、お返ししなくても大丈夫です。

忘れているふりをしてやり過ごすのが一番でしょう。

逆に、「ホワイトデーのお返しが欲しい!」なんて寄ってくる女性がいたとしても、

期待させないためにもスルーしてやり通すのが良いかも知れませんね。

ホワイトデーにお返しをしなければ、打算的な女性を見抜きやすい

男性向けの恋愛情報誌や恋愛情報サイトなどを見ると、

ホワイトデーにお返しをしないことで、

打算的な女性を見抜きやすいと言うようなことが書かれています。

 

確かに、お返しをしなくても何も言わない女性は、

本心から自分に対する気持ちがあることが感じられますよね。

何も言わなくても心の底ではお返しを期待している女性もいるかも知れませんが、

不快に感じたことを口に出さないと言うのも

恋人の条件として大切なことなのではないでしょうか。

 

お返しをしないことには、本命でない人を期待させない効果もあります。

お返しをしない目的をはっきりさせて、

割り切ってしまう方がホワイトデーを上手くスルーすることができるかも知れませんね。

 

とは言っても、本命からの気持ちは大切に受け止めるのが一番!

ホワイトデーのお返しにかかる費用を節約したいとは言え、

やはり本命からの気持ちだけは大切にすることをお勧めします。

バレンタインデーのお返しをしなければならないと言う義務は、全くありません。

 

でも、本命に限っては、喜ばせてあげたいと思いませんか。

バレンタインデーのお返しをすると言うことは、

気持ちを受け止めてあげることでもあるのです。

本人の好きそうなものを考えて、お返しのプレゼントをしてあげましょう。

 

このようにバレンタインデーのお返しは、

気が進まなければいくらでもスルーすることができます。

お返しをするにも費用がかかる上に、ここでお返しをすると

来年、再来年と贈答が延々と続いてしまうことも考えられますよね。

ここで大変なイベントをストップさせるのも、モテ男にとって良いけじめになるのではないでしょうか。

スポンサードリンク


シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑