隅田公園の交通アクセスって?花見時期は混雑!駐車場はある?

公開日: 

スポンサードリンク

sumida

隅田公園の桜といえば、下町っ子の愛する日本有数の桜の名所ですよね。

毎年桜の時期になると大勢のお花見客でにぎわう観光スポットでもあります。

今回は、この隅田公園へのアクセス情報についてご紹介したいと思います。

 

隅田公園の交通アクセス!

kuruma

隅田公園の桜と言えば、あの江戸の名将軍8代徳川吉宗が植えたとされますから、

約300年近く江戸の庶民を楽しませ、

そして現代のわたくしたちの目を魅了する日本有数の桜の名所ですよね。

 

隅田川に架かる吾妻橋から桜橋までの約1kmにわたり

ソメイヨシノやシダレザクラが咲き乱れるその姿は、

散策もよし宴会もよし隅田川を屋形船で流しながら眺めるのもよしと、

色々な楽しみをわたしたちに魅せてくれますよね。

さて、その隅田公園に行くにはどう行けばいいか。

大都会東京ですから交通アクセスは充実してますから、

さほど困らないはず。例を挙げますと

 

◆電車

東部伊勢崎線・東京メトロ銀座線浅草駅から徒歩約5分

都営浅草線本所吾妻橋駅から徒歩7分

 

◆車では

首都高速6号向島線向島出口から約5分

 

となっております。

 

 

浅草駅を降りれば、目の前に隅田川が流れていますので、

吾妻橋を渡って北を目指せば、すぐ隅田公園に着きますよ~

(かなりザックリしていますが・・・)。

 

スポンサードリンク

隅田公園の花見時期の人出

ooninzu

隅田公園の桜の見頃は3月下旬~4月上旬まで。

その時期には「隅田公園桜まつり」が開催されていますし、

近くには東京スカイツリーや浅草寺もありますのでかなりの混雑が予想されます

(当たり前っちゃぁ当たり前ですけどね)。

 

例年約29万5000人(!)の人がこのシーズンになると集まるそうですから、

人混みの中でのお花見になるのは間違いなさそう。

それでも、隅田公園の桜は一見の価値がありますし、

最近では東京スカイツリーをバックに見る桜も見事ですので

是非足を運ばれてはいかがでしょうか。

 

 

隅田公園の駐車場情報

kuruma02

隅田公園の駐車場として「隅田公園自動車駐車場」があります。

駐車スペースとして中型車・大型車が5台。普通車は20台駐車できます。

駐車料金は最初の30分は無料で、普通車でしたら30分毎に100円追加されていきます。

でも、20台しか駐車できないので、すぐ満車になりそうですよね。

 

隅田公園周辺で駐車場をザッと調べてみると、隅田公園周辺の駐車場は20件ほど。

しかもほとんどがコインパーキングですので駐車台数も10台未満がほとんど。

駐車料金も30分200円程度から。でも東京の下町の観光街ですからすぐに埋まりそう。

車でのアクセスはあまりオススメできませんよね(渋滞も心配です)。

 

隅田公園へのアクセスは電車の利用が良さそうですね、

人混みを抜ければそこは桜の楽園が待っていますから、

ウォーキングも兼ねて歩いていくのも良さそうですね。

スポンサードリンク


Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑