新社会人のスーツは何着くらい必要?絶対に1着じゃダメ!

公開日:  最終更新日:2015/03/29

スポンサードリンク

sin

十分に学んだ事を役立てる為に社会人となって羽ばたこうとしているアナタ。

きっと今、沢山の不安と期待に満ち満ちているでしょう。

ところで、仕事を始めるにあたってスーツは何着ぐらい用意していますか?

え?スーツ1着だけ?それはマズいですよ。

とりあえず新社会人のスーツは何着くらい必要?絶対に1着じゃダメ!

という内容の調査結果を見てみてください。

 

20代の社会人はスーツを何着持っているの?

sututu

情報サイトの調査によると、

20代の男女の5割近く(男性49%、女性48%)

がスーツを2~3着持っていると答えているのです。

 

しかも、年代が上がるごとにその枚数は増えていっています。

つまりスタート地点ですでに2~3枚持っているのが普通という事です。

 

まぁこれはちょっと考えてみれば分かると思いますが、

企業に務めるビジネスマンにとってスーツは制服のような物です。

制服は毎日着ますよね?

そう考えると1着だと着替えが無いじゃないですか!

うん、すごく分かりやすいですね。

これでとりあえず最低2着は必要な理由が分かりました。

さて、ここで問題は、スーツは仕事にだけ着用するのか?という事です。

新社会人だからそんな色んな場面を考えなくても良いのでは?

と思うでしょうが、一応シミュレートしてみましょう。

 

まず仕事用、これは先ほど答えが出て2着以上必要でしたね。

そして次に、人間関係が増えると自動的に増えていくお付き合いがあります。

お付き合いと言えば外せないのが冠婚葬祭です。

そう、これが問題となって来るのです。

 

結婚式などのお祝いごとは早くから

予定を立てて行うものなので良いのですが、

葬儀は予定が立てられません。

 

心の準備もなく突然やって来るのが葬儀です。

要するに、葬儀は日取りを聞いてからスーツを仕立てる時間が無いのです。

予定が出来てからじゃ用意が間に合わないという事ですね。

もしかしたら入社してすぐに社長や同僚や上司の親族などの

葬儀が入る可能性が無いとは言えません。

という事は最低でも仕事用2枚葬儀用1枚のスーツは

最初から持っていた方が良いという事になります。

スポンサードリンク

スーツは共通の話題、困った時は相談してみよう

sutu

同じ職場に務める人は今からアナタの同僚、

仕事における運命共同体です。

先輩はその職場における長い経験を経て、

みんなそれぞれのノウハウを持っています。

 

スーツを何着ぐらい持っていたら良いのか、

どんなランクのスーツが良いのか、

そんな事を話題にしてさりげなく相談してみませんか?

人は頼られるとなんとなく嬉しいものです。

 

仕事の内容ではありませんが、

私事のようで私事ではないのがスーツの話題です。

その会社ならではの事情ややり方があるはずなので、

それを教えてもらいましょう。

人と人は信頼されて会話を重ねると相手に親しみを感じていきます。

スーツの話題から先輩や上司に可愛がられる

新入社員になれるかもしれません。

 

スーツの他の身の回りの物はどのくらい必要でしょう

su

【シャツ】

情報サイトの調査から見てみると、

まずスーツの下に着るシャツですが、

5枚~10枚が5割となっていました。

 

これはスーツに比べて内側に着るシャツは頻繁に

洗濯する必要がありますから当然でしょう。

最初はとにかく汗をかく事が多いので沢山あった方が良いでしょう。

これはスーツにも共通する事ですが、

あまり奇抜な色は避けておいた方が良いでしょう。

 

どうしても個性を出したい場合は

お互いに相手に慣れてからにしましょう。

いきなり受け入れてもらえるかどうかの

イチかバチかの賭けに出る必要はありません。

 

入社直後は出来るだけ職場を居心地の良い場所にするように努める事が大事です。

誰にも理解されなくてもやっていけるのは学生時代までです。

 

社会人、ひいては会社という場所での仕事は、

人と人の繋がりと連携で成り立っているので、

あまり突飛な人は戸惑いを感じられてしまい、

苦手な人には避けられるようになってしまいます。

無茶がしたい場合は馴染んでからにしましょう。

 

【ネクタイ】

nekutai

ネクタイは人それぞれのようです。

持っている数は大きくバラけていて、

敢えてまとめると4本~10本が半数越え(50.6%)となっています。

 

ネクタイはプレゼントされやすい物ですし、

自分でも気軽に好みで揃える事が出来ます。

強いて言うならこれも新入社員の内はあまり派手だったり

目立ったりしない普通の物を着用して行く方が良いでしょう。

 

個性は少しずつ出していけば良いのです。

ネクタイの場合はスーツやシャツとの組み合わせも大切なので、

その辺りからも何にでも合う

無難な物を持っている方が応用が利くはずです。

 

【靴】

kawagutu

これは革靴ですね。

革靴はきちんとしたメンテナンスが必要な靴です。

更にTPOによって色合いを選ぶ必要があります。

やはり最低で色違い2足ぐらい必要でしょう。

 

オススメは基本色の黒と茶です。

ちなみに革靴にはデザインによって

TPOに合わせやすいかどうかがあるのですが、

その辺も紹介しておきます。

 

履き心地が良く、どんな場面でも合わせやすいのが

Uチップというデザインです。

疲れにくいと言われていて、

足が資本のビジネスマンにもぴったりですね。

他にプレーントゥというデザイン。

 

シンプルな切り替えなしのデザインで面白みはないですが、

だからこそどんな場面でもOKというデザインです。

あと、フォーマル向きのストレートチップ、

このデザインはちょっとオシャレな感じで格好いいです。

普段履いているとちょっと場違い感はあるかもしれません。

 

知らない事を恥じないと言うこと

sya

社会人に成り立ては知らない事だらけです。

しかし、知らないという事を恥ずかしく思って

聞かないで流してしまうと後になればもっと聞けなくなってしまいます。

先輩や上司の方達はアナタ達に質問攻めされる事を期待しているので、

どんどん聞いてあげてください。

知らないという事は恥ずかしい事ではありません。

知ろうとしない事こそが恥ずかしい事なのです。

スポンサードリンク


Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑