スイカ栽培の収穫時期っていつ?自宅で栽培できるものなの?

公開日:  最終更新日:2015/04/11

スポンサードリンク

suika

夏といえばスイカ!

スイカ栽培の収穫時期っていつ?自宅で栽培できるものなの?

気になりますよね。

自分で育てたスイカを食べたい!

という食いしん坊さんの為にさくっと調べてみました。

 

スイカの収穫時期

種類、地域や育てた時期にもよりますが、

基本的には7月末から8月一杯が時期のようです。

正に夏の野菜という感じですね!

農家が出荷しているスイカは畑で収穫された時には

まだちょっと熟成には早いぐらいの時なのです。

運ばれる途中に熟していく訳ですが、

そうなると途中で栄養が途切れた状態で私達の所へ届くという事になります。

地域にスイカ農家の方がいらっしゃれば十分に畑で塾したスイカを

朝に並べてくれる所もあると思いますが、

そうでなければ一番美味しい時期のものは食べられない事になります。

やはり自分で栽培してみたいですよね。

 

スイカの栽培に必要なもの

そう、実はスイカは割合簡単に自宅で栽培出来るのです。

必要な物は畑、または大きなプランター、スイカの苗、プランターの場合は

ツルを這わせるよしずやネットなどもあった方が良いでしょう。

 

スイカは連作障害があるので、

実は畑よりもプランターの方が向いているかもしれません。

初心者は大玉種よりも小玉種の方が育てるのが楽なようです。

大玉種の場合は畑の方が向いていますね。

土質は砂のように水はけの良い土が好きなようです。

気温は高めで雨の少ない地域が育てるのに向いています。

 

スイカの育て方

土を作る

スイカは土の中に酸素が沢山ないと育ちにくいので砂のような土質を好みます。

また、水を沢山必要としますが、

普通の粘土質の土だと水が多いと酸素不足になりますよね。

そうするとスイカは育たなくなってしまうのです。

雨が少ない方が良いのはその為です。

日光量や温度の問題もあります。

肥料は有機肥料、化成肥料を適当に配合した物が良いでしょう。

ホームセンターなどに行くとスイカ用の肥料として売っていると思います。

その土と肥料で、苗を植える2週間ぐらい前には土を作っておきましょう。

 

苗を選ぶ

初めての人が種から育てるのはかなり大変です。

苗を植えた方が楽です。

苗は接ぎ木苗が丈夫で育てやすいです。

前述したように最初は大玉種より小玉種の方が育てやすいですね。

プランターで育てる場合はなおのこと小玉種が良いですね。

 

苗を植える

本葉3枚から5枚ぐらいになったら畑かプランターに植えます。

苗を植えるのは大体5月ぐらいです。

プランターだと30cmぐらいの間隔を開けて、

畑の場合は60cmぐらい開けて植えます。

親ツルの葉が5枚ぐらいになったら摘芯、元気が良く、

揃った子ツルを4本伸ばします。

定植も摘芯も晴れた日に行いましょう。

ツルが伸びたらネットを横に張ってそこに這わせるか、

地面によしずなどを敷いてそこに這わせるかしましょう。

 

受粉

ツルが伸びて花が咲き出したら受粉をさせます。

虫まかせでも良いですが、人工授粉の方が確実性があります。

ガクの所が膨らんでいるのが雌花です。

親ツルから1つ目の雌花は摘み取り、

10節目ぐらいの場所の雌花に雄花の花粉を受粉させます。

受粉を行った花には日付入りの目印を付けておくと分かりやすいですね。

1本のツルに1つの実に絞って

他に結実していても摘果してしまいましょう。

 

実を育てる

実が膨らんできたら下に座布団を敷くか、

宙に浮かせている場合はネットで支えて上げてください。

寝かせている実は10日ぐらいごとに回転させて

太陽の方向を裏と表が両方が浴びる事が出来るようにしてあげてください。

間違ってもちぎってしまわないように。

熟すには基準があります。

 

積算温度と言って、受粉時からの平均気温を足して行って、

小玉スイカなら800度ぐらい、

大玉種なら1000度ぐらいになったら収穫時期です。

 

つまり小玉種なら1日の平均温度が25度の場合、

32日間で収穫出来るという計算です。

 

でもせっかく自家栽培なのですから、

熟したかどうか実をノックしながら

じっくりと熟すまで待って収穫してください。

 

スポンサードリンク

自家製野菜

自分で育てた野菜を食べるのは格別な物があります。

毎日成長具合を見て、害虫が付いてないか、

枯れてないかと気にかけて育てるので、

特別な思い入れがあるせいもあります。

 

何より、小さな葉っぱだった苗が伸びて花を付けて

実を付けていくという過程には、

生命の神秘とも言える不思議な感動があるのではないでしょうか?

 

スイカを育てたいと思うぐらいですから、

既に色々な野菜を育ててきた方かもしれません。

それなら今更といった事でしょうが、

自分で育てて収穫する喜びを存分に味わってください。

 

プランター仕立ての場合、畑でもない所で

あの丸いスイカが育つのは不思議な感じがしますよね。

実がとても重いので、座布団を敷き忘れたり、

ネットを付け忘れたりしてうっかりダメにしないように気を付けましょう。

 

今は夏の甘い果実などが沢山の種類出回っているので、

少し水っぽいスイカは華が無いように思えますが、

スイカはその水分保有量なら他のどんな果実にも負けません。

夏バテや熱射病解消にはこれ程相応しい食べ物も無いでしょう。

そういえばスイカは野菜なのですよね。

イチゴやメロン、キウイなども野菜ですね。

フルーツ野菜は育てやすくてとても美味しい物ばかりですね。

スポンサードリンク


シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑